2007年06月27日

7月25日

shibu34titlesmall.gif7月25日は私の故郷諫早の大水害のあった日(1957年)。1日雨量1000ミリ以上の大雨で川が氾濫し、500人以上が亡くなったのである。
この日は毎年慰霊祭が行われていて、灯籠流しや花火大会があってそれが水害を知らない子供らの楽しみだった。
今でも続いているのだろうか。灯籠流しはゴミの関係で止めるところが増えた。
今年でちょうど50年になるんだなあ。
当時のことを知る人もずいぶん少なくなったに違いない。

それとはまったく関係なく、7月の渋谷時代は25日。

-------------
7月25日(水)
渋谷時代vol.34 SXQ sax quintet vs.ドラム部 二回戦

ドラム部 
部長…ツノ犬
副部長…沼直也
新人…井谷享志、柳元武司

SXQ
松本健一ss 
立花秀輝as 
藤原大輔ts 
吉田隆一bs 
木村昌哉ss&ts

特別出演:副島輝人

19:00開場 / 19:30開演 (いつもより30分早いです。ご注意ください) 
料金 前売・予約 2500円 / 当日2800円(1drink付)
会場:公園通りクラシックス  渋谷区宇田川町19-5 山手教会B1F   03-3464-2701(Hall) 03-3423-6343(Office) ご予約はメール takuhatsu@ybb.ne.jp またはクラシックス03-3464-2701(17時以降)までお願いします。
---------

http://www.geocities.jp/takuhatsu/

今、副島さんとスライド上映会も併せてやろうか、とか話が盛り上がってます。
スライド。知ってる?
副島さんはなんと自ら世界のジャズフェス等を撮影した8mmのフィルムのコレクションがあり、とても貴重なものだ。
スライドにしてもフィルムにしても、発色は素晴らしい。無限の情報量を持つアナログ世界。

posted by けつまん at 01:35| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

祝!ど-てい卒業しました!
Excerpt: 西川先生みたいな女の人に37マモナ買ってもらえました! 
Weblog: けいた
Tracked: 2007-07-01 06:05
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。