2006年08月22日

新・即興の日 8月

毎月なってるハウスでやっている「新・即興の日」これは一応形としては「ワークショップ」で、誰でも演奏に参加できます。
このところ参加者が多くてにぎわってますが、けっこう年数を重ねてると久しぶりに来る人とかずっと来てる人とか、いろいろと関係が絡み合って来ておもしろい。

一回一回をとってみると、変化があって飽きなかったとか、単なる混乱に終わった、とか、いろいろあるけど、まあ、そういうことはあんまり大きな問題ではないんではないかなあ…とも思ったりします。今日はそういう日だったなあ、って感じで。ほとんど人生そのもの。演歌かよ。ま、通常のライブだとそれではマズいですが。
こういう性格の場所で失敗とかウケなど気にせず不特定なメンバーで音出すのは実はなかなか得難い体験なんじゃないかな。などと自負。

てなわけで、昨日はお疲れさまでした。なぜか上に書いたような感慨にふけってしまった。

久しく貸し出していたセルマーのS80テナーサックスが手元に戻って来たので使ってみました。真鍮の楽器もいいね(ブルジョアっぽい?)。

明日はいよいよSXQのライブか。いろいろと心配もあるものの演奏自体は楽しみだなあ(宣伝)。
確か、フライングティーポットで自分のリーダーセッションをやらせてもらうの初めてなんだよなあ。
あ、譜面台持ち寄らないと無いかも知れない(業務連絡)。
posted by けつまん at 07:53| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。