2007年12月14日

本日Summit 他


12/14 はクラシックスで大島輝之「Summit Vol.12」出演
http://wave.ap.teacup.com/summit/


12/15 は神谷町のお寺「光明寺」で「オランダ祭」出演。
出演は、Ab Baars、Ig Henneman、野口雅子、松本。
http://www.higan.net/blog/news/2007/12/1215.html


12/16横浜ZAIM地下プロジェクト
出演:野村おさむ(percus)、松本健一(Sax) 他
19時スタート予定 カンパ制
会場:ZAIM 横浜市中区日本大通34


ハン・ベニンクの来日情報を入手!
(ってチラシをもらっただけなんですが)
豪華メンバーですね〜。
scanimage028.jpg

posted by けつまん at 10:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年の渋谷時代終了!のつづき

物差し、序列、の否定、まあ、いわゆる「既成の価値観の否定」、ということは「自己本位」というところともつながってきます。
否定、という同じレベルでのリアクションではなくむしろ「無視」とか「脱却」のほうかな。「逃亡」というのが私らしいかな…?
何でも反対、ということではなくてあくまでも自分の中から沸き上がってくるものに本位を置く、ということですね。たぶん。それがたまたま社会通念と食い違っても、気にしない。
ま、なにか表現しようなどと考えるんだったらいうまでもなくあたりまえの話なんだけど、これを徹底できるかというと、けっこう難しい。社会との齟齬もそうだけど、自分とのたたかいも。

動的な「たたずまい」…
を上手く表現する言葉、未だに思いつかないなあ。
禅僧ならなにかオリジナルな言葉を発するのかも。
明日のお寺は禅寺ではないからなあ。妙好人なら何かひらがなで表現するのかも。

英語だと、あるのかも。ambience,atomospher、ではなさそう。これは「場」の空気だから。energyに似たような感じか?
posted by けつまん at 08:55| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。