2007年11月30日

2ドラム1ベース1ホーン終了 本日日本大通り(横浜)明日 河口湖

本日6時より、日本大通のウィンターイルミネーション点灯式(?)イベント。カモメの「スウィンギー」も参加。

「主催者からの問い合わせ
『10分なので2曲くらいでしょうか?曲目を教えてください』
この問いに、かの『スウィンギー』は言いました。
『既製の曲は演奏しません。10分では1曲、できるかなぁ?』 」


だそうで。いかれたカモメだなあ!

http://www.nihonodori.jp/

このサイト、イベント情報が手薄なうえに、ZAIMがリンクされていない。

--

12月1日(土) 東京中低域 TRAGICAL DOMESTIC TOUR '07
会場:河口湖ステラシアター 山梨県南都留郡富士河口湖町船津5577 0555-72-5577
http://www.stellartheater.jp/
時間: OPEN16:30/START17:30
料金: 前売 3,000円/当日 3,500円/学生2,000円
チケット予約・主催:CAFE CAFE MARKET 0555-22-9005
http://cafecafemarket.com/

東京中低域2度目の河口湖ステラシアター。ちょっと特徴ある、やや好色な、いや、やや硬質な響きの部屋。この会場の広さカタチ角度など東京中低域のナマ音ライブに適しています。

--

てなわけで、昨日まっ昼間より若手ドラマー2名とコントラバスの河崎くんと4人で即興演奏を繰り広げました。思いがけない数のお客さんが来てくれて感謝です。演奏もなかなか良い感じで進んだんだけど、ちょっとキメ手にかける印象がありました。もうちょっとでピントが合いそうなんだけど…というもどかしい感じってのかな。時々小爆発…。こう、なんというか、スーッとするところが無かったかなあ。
しかしやはり、こういう不確定な部分を多く含むような試みは楽しいですね。
なんといっても即興演奏だとこういう場合特に準備が要らないので自由度が高いです。まあ、ほんとに準備がまったく要らないか?、というとそうではありませんけど。個人レベルでは感受性のレベルが高まっていないといけないし。まあ、そのへんは「バンマス」がどうこうできる準備じゃないので、「バンマス」が楽をできる、ということかな…?楽?楽ってなんだ?気が楽、ではないし…。どっちかと言うと胃が痛い。楽っていうか薬?藁?糞?
まあ、考えてみれば何ヶ月も前に初顔合わせの人と即興演奏をすると言う計画がたっているというのも妙な話ではありますが。現実との折り合いということですかね?
にもかかわらず、明日死ぬとしたらこういうライブをやりたいです。それこそ自分の死ぬ日なんて予定できないけど。
じゃあ毎日やれってことか…。死ぬまで…。
「馬鹿は死ななきゃ治らない」っていいますが、馬鹿って病気なんですかね?

「感受性」っていうのも大雑把な言葉で好きではないですが、感受性がたかければ楽器のスキルに関係なく音楽を楽しむ事ができます。もちろん、人を楽しませる可能性も出てきます。しかしスキルと感受性というのは往々にして相関関係があって、音楽を修行する行程で感受性が高まってくるわけです。人によってその相関図のカーブが違います。

などと、昨日の演奏のあとにふと思いました。直接関係はないのかもしれませんが、若手と演奏したからかなあ。
posted by けつまん at 09:29| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。