2007年06月23日

三日目終了 上野水上音楽堂。暑かった…!

出番が終わって次のバンドを見ながら缶ビール。
うまかった。

ちょっとサウンドチェックができなかったことが悔やまれる。でも、やったからと言って本番は水物、油断はできない。フルートのピッチが暑さでどんどん上がるし。まあ、夏の野外はしょうがないです。いかに楽しむかというところに賭けました。
その賭けには負けてはいない。
あ、ビールがなくても。

本番直前に楽屋口に珍客が…。
デジカメ持ってたらなあ。
にせロシア人サックス奏者、白塗り、デジュリドゥ侍、が来たんだけど。スタッフが引いてました。大笑い。

で、明日の場所は判明しました。
津久井城山の広田小学校の裏の田んぼだそうです。
汚れてもいい格好で来て下さい…。

で、いよいよ明日で4連戦もフィナーレという訳ですが、2日空きまして、6/27はなってるハウスでBlack,Red&Purple Trio、電気スライム、のジョイントライブ。
posted by けつまん at 22:16| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二日目終了

なってるハウスでBGMとしてかかってたのが、1975年にESPからリリースする予定で録音されたがお蔵入りになったという幻の音源、高柳昌行「April is the cruellest month」。
今調べたら正式発売は6/27。
ドラム(パーカッション)は約30年前の山崎さん。てことは今の私よりちょっと若い。スタジオでとてもクリアに録音されていて、聞きやすい?

演奏のほうは、グループの方向性がとても明確に出ていたし、良かったんじゃないでしょうか。
このユニットが始まった当初は、山崎さんが何やりたいのかこっちも探り気味だったけど、何にも考えなくて良くなってきた。
やり続けるものですね。

今日は上野水上音楽堂『LOVERS FESTIVAL』。高橋徹也のサポートを佐藤君とあいつとめます。こっちも、やはりこのトリオ編成ではライブは2回目?ツボが見えてきました。4時ぐらいから出演です。

まったく偶然なんですが、ちょうどそのころ、というか2時ぐらいから?そのすぐ近く、下町風俗資料館付近でリマ哲と松原東洋、そして謎のディジュリドゥ奏者、がストリートライブをやるらしいです。
posted by けつまん at 08:56| ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。