2007年06月07日

SXQ@エアジン終了


最近の流れで、全編即興でした。
もう、譜面とか譜面台とかヤグラシ。
ヤグラシ、というのは九州地方に伝わる呪文です。

で、今回は横浜のレコーディングマニアH氏のご協力で高音質録音が実現しました。良いのが録れてたらリリースしたいと考えております。
演奏内容的には、全くダレる事なく、いや、時々ダレて、気持ちよかったですね。

ああ、そうか。こうして俺が文章化するとカタい感じになるなあ。
まあしょうがないですね。カタい人間なんで。
音は柔らかいですよ!!!

この二重性。たまらん。
というヒトがいるといいなあ〜。

さらにカタく。
メンバーそれぞれのベクトルがさらに純化されて来たような気がします。
それではアンサンブルにならん???
いや、もっと純化されて取り返しがつかない位になってくるともっと良くなる、と確信しております所存です。
そうだなあ、昨日の感じは「底が抜ける」までにはまだまだほど遠いかなあ。

で、SXQは今度は3人編成で代官山の「晴れたら空に豆まいて」のイベントに出演します。
「本」あるいは「本棚」イベントです。
-----
6月17日(日)
巡式 豆図書房

『豆図書房』
そこは持ち出し自由の図書館

「本を一冊、お持ちください
そして、集まった本の中から、あなたの気になった本を一冊、お選びください
その本は、無期限でレンタルすることができます
そして、あなたの手元にあった本は誰かの手に渡り、
時が経ち、最後には自分のもとに帰ってくるのです
それが巡式
巡り巡ってあなたの手元に戻ってきたその
本には、新たな命が吹き込まれているかもしれません」


※当日は、あなたのお持ちの本の中から一冊、みんなに貸し出してもよいというものをお持ちください。(貸し出した本の管理は、みなさんの善意に委ねます。)
当日、自宅にある本を1冊寄贈してくれた方にドリンク1杯のサービスします!!


【出演】
F.I.B JOURNAL
NOISE ON TRASHのVocal/Guitarとして、
また、リーディングイベント”BOOK WORM”の主宰として知られる
山崎円城(ヤマサキ・マドキ)氏率いるポエトリージャズ・プロジェクト。      

IRONI
鉄を溶接し、様々な造形作品を創作するIRON芸術ユニット。
晴れたら空に豆まいての姉妹店AOYAMA月見ル君想フに、
松岡亮氏と共に創られたコラボレーション作品が常時展示されています。

SXQ-trio(松本健一、吉田隆一、木村昌哉)


松岡 亮
絵を描く。色と線によってただただ美しさと遊ぶ。描く事をシンプルに続けながら、
独りでは創り上げられない遊びや創作との出会いを続けている。
刺繍での作品なども発表。

【料金】前売 2500円 当日 3000円(共にドリンク代別)
【時間】OPEN ・START 17:00
【会場】代官山晴れたら空に豆まいて

--------

横浜関係だと、6/10(日)7時よりZAIM204号室にて即興演奏ワークショップを開催します。横浜公園横なんで、天気がよかったら夕方位から公園で吹いてるかも知れません。
posted by けつまん at 10:15| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。