2007年04月29日

声のインスタントオーケストラ仕込み中

flyer070510.jpgぼちぼち「作曲者」(「即興コーディネーター」とも呼ぶ:命名者吉田隆一)から当方に今回の作品が送られてきはじめてます。

建前上は、当日のリハーサル5分でOK…なんですが、やはり現実の世界はそう簡単ではないので、当日のスムーズな流れを担保するためのあくまで補助としてですが「根回し」「盛り上げ」みたいな暗躍中。

理想の世界はそう簡単にはできません。ライナー・チムニク「タイコたたきの夢」を読んでそう思いました!
その上この本は結局…あ、やめとこ。

準備しないで、誰でも、自由に表現できて、それを聴取する人もいて…というのはまさに夢の世界かもしれませんが。
晩ご飯に関しては、毎日似たようなことしてるんですけどね〜。
posted by けつまん at 13:44| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中央線2連戦終了

初日は国立NO TRUNKSでSXQ。
私もバリトンを投入し、2バリトンの場面とか2ソプラノの場面とか…はまだまだ生ぬるかった!
ひとりでバリトン2本吹き、さらにはバリトン1本とソプラノ2本の合わせて3本吹き、という体を張った大ワザ(俺じゃないよそんなバカなマネをするのは)、藤原氏が何を思ったのか突然私のバリトンを奪い取って吹きはじめるやら、立花氏は寝転がって吹くわ、3人がトイレの中で演奏したり、ハチャメチャ。
感動的でした。
どうしてそこまでやるのか。そこにヤマがあるからか。

2日目はアケタの店でソボブキ。久々のヤマちゃん、楠本さん。
なごみムードもつかの間、「ジャズモト健一 俺の忘れ物」の本邦2回目の演奏。悪夢と言える。

なかなか頑張りました。
posted by けつまん at 01:17| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

SXQ@国立NO TRUNKS 終了

凄かった!!

つうかやり過ぎだよ。

ともかく、ぐっすり眠れそうです。
posted by けつまん at 02:18| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

ぼちぼちいってきます

今日は中央線2連戦その1で国立NO TRUNKSへ。
国立というとあまり行かないので遠いような気がするけど、実はウチからは比較的近いのです。電車で40分以内。
何となく地図を見てたら、国立と矢川、谷保って近いんですね。
矢川、谷保はウチからだと乗り換えなしで行けるので、ソプラノだけだったらここは断然歩くところ。天気もいいし。
航空写真で見ても緑が多く、ちょっと不自然に直線な道路だけど、距離的にも散歩に最適だ。
しかし、今日はバリトンを持っていこうと心に決めたのであった。バリトンとソプラノを持って2キロ歩くのは大変だ。
ちょっと判断が早かったな(?)
いや、今日は断然ダブルバリトンによる中央特快楽フォーメーションなのだ。
posted by けつまん at 17:28| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

中央線2連戦

4月27日(金)SXQ saxquintet LIVE at NO TRUNKS
SXQ sax quintet:
松本健一ss&bs? 立花秀輝as 藤原大輔ts 吉田隆一bs 木村昌哉ss&ts
@国立NO TRUNKS 国立市中1-10-5・5F 042-576-6268
8時ぐらいから。
国立駅南口から不死身通りを、いや富士見通りを歩くとすぐ。白木屋の2軒隣り。NO TRUNKSはこじんまりとしたいい店です。
で、明日はツインバリトン計画を模索中です。
その場合、2バリ2テナー1アルトというフォーメーションで中央突破通勤特快楽というダイヤです。ブルブルトレインです。
運転手は君で車掌は僕で、あとの5人はお客です。いや、もっと来て欲しい…!!!


4月28日(土)西尾賢 ソボブキ
出演:西尾賢(p)藤ノ木みか(per,vo)山本ヤマ(tp)松本健一(ts)伊藤啓太(b)楠本卓司(ds)
19:30〜  ¥2,500
@アケタの店
久々の大人数ソボブキ…っていつぶりだろうか?
5人でやったのはけっこうあるけど、6人以上ってのは?
どうも、私が参加した限りでは2005年5月のアケタが最後のようで。ほぼ2年ぶりということになります。この2年の間にツアーいったり、ツアー先でへべれけになったり、うどん喰ったり、バリゴ喰ったり、いろいろありました。
クサヤをまだ食べてないな…って関係ないか。
posted by けつまん at 16:17| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガルバレク

昨日はSXQのリハーサル。
曲をさらうか、即興に関するミーティングとするか、自分の中でも分裂してましたが、ちょっと音を出しているうちに後者を採用となりました。ついに、何年越しかの活動が実を結びはじめたのか。
このメンバーもずいぶん成長したなあ…。
なんて、偉そうなこといえたクチでは無いですが。

で、早めに切り上げて某所でお茶(&おビール)となった。
まったく予期せぬ、若き日のヤン=ガルバレクの稀少盤を聴かせていただくという幸運が待っていた。
コルトレーンとブレッカーの間みたいな、ゴリゴリのジャズ。ちょっとアーチー=シェップみたいな風味もあったりして、高度なテクニックと面白いアイディアに満ちた演奏。でも、現在の「あの」スタイルの片鱗は見当たらない…!
多分その少しあとの時期の、正式にリリースされたファーストアルバム(かな?)を昔持っていた(借りていた?)ことを思い出したけど、たしかそれはもう完全にフリージャズだったおぼえがあります。それを聴いたときも耳を疑ったおぼえがあります。なんというタイトルだったかな…。

ともかく、その後、そんなのかなぐり捨てて「あの」独自のスタイルを確立したというところにすごさを感じます。

1947年生まれで、70年にはジョージ=ラッセルのところで「あの」スタイルを確立しはじめていたのだから、モード〜フリー期はホント人生の一瞬だったのかなあ。暴走族やってた人が更正して一流の板前になってる、てのとはちょっと違うけど、サイクルとしては似ているか。なんというタトエだ。
posted by けつまん at 00:56| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

フライヤーの表記に間違いがありました

5月10日の「渋谷時代vol.32 声のインスタントオーケストラ」
のフライヤーならびにweb表記で出演者名の表記に一カ所ミスがありました。

誤)渡辺克美
正)渡辺克己

申し訳ありません。
訂正してお詫びします。

flyer070510.jpg
posted by けつまん at 22:42| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

ダブルトリオギグ終了 本日VELVET SUNでソロ

パワートリオ、3人とも、ずいぶん変わってきたねえ、とお互い感無量。
またそろそろ録音したくなってきました。
とにかく、やりたいようにやらせてもらい、満足です。

本日は、三浦陽子さん主催のイベント、BOMBA CRACK!4でサックスソロやります。

4月23日(月)
BomBa Crack! 4


出演:
〇Ahup-yan  永井朋生(drs) 竹田和也(violin) 賃貸人格(termin) 三浦陽子(piano)

〇吉久昌樹トリオ 吉久昌樹(guitar) 海道雄高(bass) 三浦陽子(piano)

〇松本健一 sax solo

会場:Velvet Sun 東京都杉並区荻窪3-47-21Sunrize Bldg. 1F
03-3392-7556, vs-info@myfoods.jp http://myfoods.jp/velvetsun/ 19:30〜
posted by けつまん at 16:56| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

ダブルトリオギグ」4月22日パワートリオ新宿ピットイン初登場

flyer070422.jpg
4月22日(日)ダブルトリオギグ
Who'sCrazy?トリオ: ミドリトモヒデsax、杉山茂生bass、木村勝利drums
パワートリオ: 松本健一sax、かわいしのぶbass、ツノ犬drums
新宿ピットイン夜の部 03-3354-2024 19:30開演

楽しみだなあ。
90年代後半はツノ犬とデュオで毎月のようにピットイン昼の部に出演して、いろいろな実験をしたり、ゲストと共演したり、してました。なんだかんだで5,6年やったんじゃなかったか?まあなんとも長らくむちゃくちゃなことやってましたけど、その頃に自分のスタイルが漠然とできたような気がします。
しかし、ツノ犬とピットインで共演、というのもそれ以来か???
う〜ん、なんかあったような気もするが…。

その翌日は荻窪VelvetSunで三浦陽子さんのイベントBOMBA CRACK!4にサックスソロで出演します。久々のソロなんで、一体どうなるか。嬉しいようなコワいような。
ソロの機会を増やす、って一時期頑張ってたんですけどね〜。これを機会にまた増やしましょう。
posted by けつまん at 22:49| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日 渋谷時代vol.31 やりました

ご来場ありがとうございました。
さすがのサブさん、堪能させていただきました。共演しててそういうのもナンですが。ワケがわからないうちに楽しい音の戯れに入り込んでいる、という印象でした。
なんなんでしょうね?
何をやるか、以前に(もちろん音色は素晴らしいんですが)たたずまいというか、一種の清潔感というか爽快感というか、ちょっと真似しようと思っても真似できない存在感ですね。
先日キャンディで共演したときもなにかうっすらと感じてはいたのですが、昨日はとても納得しました。

次回の渋谷時代はいよいよ「声のインスタントオーケストラ」ですね。嬉しいようなコワいような。
posted by けつまん at 10:37| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

本日 渋谷時代vol.31 やります

flyer070419.jpg渋谷時代vol.31 interrelation・渋谷関係 〜インターリレーション・しぶやかんけい〜
演奏:
新井陽子piano   豊住芳三郎drums  戸次和歌子trumpet
永塚博之bass  臼井康浩guitar  松本健一sax
19:30開場 / 20:00開演  
料金:2800円(1drink付)
会場:公園通りクラシックス  渋谷区宇田川町19-5 山手教会B1F  
03-3464-2701(Hall) 03-3423-6343(Office)

ご来場をお待ちしております!!
posted by けつまん at 12:06| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

4月の新・即興の日 終了

悪天候の中、地震の恐怖にもめげず、ご参加ありがとうございました。
予告通り、最初はグループ分けして観る人と演る人を設定したのですが、そうすると、演る人はのべつまくなしに演奏し、見る人はテンション下がる、という悪循環だったので、すぐやめまして、完全に自由にしました。

次回は5/8(火)です。
posted by けつまん at 20:14| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

今日は「新・即興の日」です

ワークショップ [workshop]

「新・即興の日」

2007年4月16日(月)19:00スタート
@入谷・かっぱ橋 なってるハウス 台東区松が谷4-1-8 電話番号03-3847-2113
楽器・声・鳴りもの系・舞踏などなんでも可です。年齢性別経験不問。見学/見物のみもOK。スタイルにとらわれない音再発見の場。
参加料500円。演奏は9時過ぎぐらいまでやってます。

5月は5/8です。
6月は6/12です。

今日は、前にも書いたか?もしれないけど、2班に分かれて15分づつぐらい自由にやってもらい、かたっぽは見守る?という感じでやってみて、様子を見てよかったら後半もやる、ということにしようか、と思ってます。ひょっとしたら後半はわけないでやるかもなあ。
今日のこの天気じゃ分けるほどの人数が集るんだろうか?
まあ、心の準備はしておこう。
posted by けつまん at 12:10| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

4/12 山崎比呂志MAX@なってるハウス 終了

今回のMAXの手ごたえは、なかなか今後期待できるものでした。
山崎さん、一言でいうと、共演してて楽。
音圧あるんだけど、その場にいる人たちの音を生かす音圧。
決して無機質なバッティングはしない。なおかつべたべたしない、暑苦しくない。
存在そのものが張りのある場を作ってる、という感じです。
ついつい長々とフリージャズ。一時間一曲みたいなのを2セット。全編気持ちよかったなあ。
5月2日の「横濱インプロ音楽祭 '07春」でもMAXで演奏します。
posted by けつまん at 13:11| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

重要フライヤー

flyer070419ura.jpgflyer070419.jpg

重要なフライヤーを忘れてた。ウラ面オモテ面。デザインは新井陽子。
サブさんを囲む会。的な。
戸次和歌子、新井陽子、豊住芳三郎のトリオ、での演奏もやって欲しい、と個人的には思っているのですが…。
来週木曜日。もうすぐです。
よろしくお願いします。
posted by けつまん at 13:06| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

フライヤー大全集

きたるさまざまなイベントに備えるフライヤーを発注したり他の主催者から送られてきたり、ここんとこなかなか活気があります。この3つの他にも、数種類あります。ようやく今年も始まったかなあ〜なんて、遅いよね。
しかし、やっぱり寒いとどうしてもコモリがちだしなあ。

で、しつこいようですが今日はなってるハウスでMAXでした。今週唯一のライブ。あまり吹いてないと具合悪くなっちゃうんです。
助かった〜!

ん〜、何のためにやってんだか、って感じですが。

こないだ共演したドラムの大先輩も、叩かないと変になっちゃう、と言ってましたが、ほんと、音楽っていいなあ。

なのかな?!

音楽欲が増進しすぎてるあおりで、やらなくてもいいような作業もどんどん進む。GarageBandというオマケソフトみたいな音楽ソフトで、曲のデモを作ってみたら、Hi-doiのが粗製濫造。これじゃなんだかわからないなあ。やっぱ、PCのキーボードを鍵盤の代わりにしてリアルタイム打ち込み、これはさすがに限界があるな。ミョーに面白いんですけど。
共演者の皆様すいません。

flyer070510.jpg
5/10の渋谷時代の声のインスタントオーケストラのフライヤーです。
デザイナーは小松史明です。


flyer070615.jpg
6/15の渋谷時代の私の誕生日ライブのフライヤーです。
デザイナーは永戸鉄也!!


flyer0705airgin.jpg
5月の横浜エアジンでのフェスティバルのフライヤー。
私は5/2に山崎比呂志MAXで出演します。


flyer070630.jpg
6/30の三軒茶屋グレープフルーツムーンで行われる「自由即興フェスタ」のフライヤーです。「新・即興の日」として参加します。

tochuflyer0705.jpg
バリトンサックスと肉声のみによるアンサンブル東京中低域の5月ツアーのフライヤー。昨年11月にはロンドンジャズフェスティバルに出演、現在TVコマーシャルでもオンエア中の上げ潮な感じの東京中低域。東名京阪ツアーです。
posted by けつまん at 01:53| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

近日のライブ

4月12日(木)山崎比呂志 "MAX"
山崎比呂志ds 永塚博之bass リマ哲sax 松本健一sax
@入谷なってるハウス 台東区松が谷4-1-8 TEL 03-3847-2113 開演20:00


flyer070419.jpg
4月19日(木)渋谷時代vol.31 interrelation・渋谷関係 〜インターリレーション・しぶやかんけい〜
出演:
新井陽子piano   豊住芳三郎drums  戸次和歌子trumpet
永塚博之bass  臼井康浩guitar  松本健一sax
19:30開場 / 20:00開演  
料金:
前売・予約 2500円 / 当日2800円(1drink付)
会場:
公園通りクラシックス  渋谷区宇田川町19-5 山手教会B1F  
03-3464-2701(Hall) 03-3423-6343(Office)
ご予約はメール takuhatsu@ybb.ne.jp またはクラシックス03-3464-2701(17時以降)までお願いします。


4月22日(日)ダブルトリオギグ
Who'sCrazy?トリオ: ミドリトモヒデsax、杉山茂生bass、木村勝利drums
パワートリオ: 松本健一sax、かわいしのぶbass、ツノ犬drums
新宿ピットイン夜の部 03-3354-202419:30開演 flyer070422.jpg



4月23日(月)BomBa Crack! 4
出演:
〇Ahup-yan  永井朋生(drs) 竹田和也(violin) 賃貸人格(termin) 三浦陽子(piano)
〇吉久昌樹トリオ 吉久昌樹(guitar) 海道雄高(bass) 三浦陽子(piano)
〇松本健一 sax solo
会場:Velvet Sun 東京都杉並区荻窪3-47-21Sunrize Bldg. 1F
03-3392-7556, vs-info@myfoods.jp http://myfoods.jp/velvetsun/ 19:30〜

4月27日(金)SXQ saxquintet LIVE at NO TRUNKS
SXQ sax quintet:
松本健一ss 立花秀輝as 藤原大輔ts 吉田隆一bs 木村昌哉ss&ts
@国立NO TRUNKS 国立市中1-10-5・5F 042-576-6268


sobobCD001.jpg
4月28日(土)西尾賢 ソボブキ
出演:西尾賢(p)藤ノ木みか(per,vo)山本ヤマ(tp)松本健一(ts)伊藤啓太(b)楠本卓司(ds)
19:30〜  ¥2,500
@アケタの店

posted by けつまん at 22:22| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日、明日の動き

明日はなってるハウスで「MAX」。
今週唯一の演奏でしかも今日は予定が特になく、こういうときはすでに演奏が始まってるような感じ。ええなあ。
とかいいながら、いろいろ滞っている用事もあり、なかなか仙人的な境地にはほど遠い。
まあ、それがリアルミュージックってなもんだ。
posted by けつまん at 08:55| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

今日の動き

選挙行ってきました。
こちら都民ではないんで、面白そうな候補者に一票投じるという楽しみはありません。

今週はライブは一本のみ。
12日木曜日、なってるハウスでの「MAX」。山崎比呂志ds、永塚博之bass、リマ哲と私がsax。
ここ数日テナーサックスのマウスピースとっかえひっかえいろいろやってましたけど、やっぱ、フリー演奏はヤナギサワのラバーでいこうかな。ソプラノも持って行こうかな。などと、内情はいろいろありますが。

前回の北さんバージョンのMAXはかなり内容が良かったように思います。今回は北さんじゃなくて、レギュラーメンバーの永塚博之。

永塚…、といえば、偶然今日、昔六本木のBASHで録音したテープが出てきた。メンバーは大沼さん、永塚、私、のトリオ”baylong"てやつです。何年前なんだろう?5年は経ってるな。もっと?けっこう面白くて聞き入ってしまいました。
全開でフリージャズやってて、それなりに自分のスタイルつうかパターンみたいなものがすでに感じられる…。なかなかそのへんから抜け出せないでいるなあ、私。
ただ、音色は、当時は無邪気なもんだったなあ〜と思う。ただバカデッカく吹いて良しとしていました。そこら辺は今はもう全然違ってるんですが。まあ、ハタから見るとバカデッカく吹いてることにはあまり違いはない…。

で、14日はplanBにFrederic Blondy×齋藤徹×今井和雄を見に行きたい…用事が片付いていたら…。

16日は「新・即興の日」で、今回のネタはすでに考えてありまして、来た人数にもよりますが、まあ2派にわけて、15分づつぐらい片方は自由演奏、片方は観客、ってのをやります。まあ、このところやっている全員自由というのの変形ですね。

19日はいよいよ今月の渋谷時代。新井陽子との共催です。豊住芳三郎と戸次和歌子の初共演がみもの。
こういう単なる(?)即興セッションを渋谷時代でやるのは久しぶりで、当初はこういう企画を定期的にやるというつもりだったんですがね。最近は企画色を押し出したものになりがち。
世の中もっと味の濃いものが満ちあふれてますので、ただ淡々と勝手にやってますって感じは難しいような気もするんですが、ホントはそういう遊び心に満ちたことを時々やってる場所を増やしたかったのですが。うま〜い持って行き方ってないもんでしょうかねえ。
posted by けつまん at 01:17| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

super tone master

4日のアケタの店、7日のウォーリアーズケルト、での演奏、テナーサックスのマウスピースを思うところあって先日リペアしたばかりのオットーリンクsuper tone master(通称フロリダ)を使用してみました。
う〜ん、やはり、討ち死に。 やはり自由に扱うのは難しい。
って感じでしたが、なんだか面白い。 実はかなり吹きすぎてて、ヒンシュクを買ったような気もするが…。

しかし、あのバンド全体の音量が大きいときの、自分の音の聞こえなさってのはなんなんでしょうね。リンク特有のあの苦しみ…。

練習の時はなんてことないんですがねえ。
ほんと、不思議なぐらい苦しくなります。
変なブレーキを自分でかけて苦しくなっているような気もするが…。
解明したいなあ。
軟口蓋にカギがあるような気はしているのですが、まあ、部分にこだわってもダメなんですが。

12日はおとなしく(?)ヤナギサワラバーに戻すかなあ。思案中。こっちはホントに自由に吹けます。音色も良いし。
じゃ、なんで???わざわざ不自由な…。
理性的に考えると非常にナゾですが、直観的に魅力を感じてしまうんだなあ。
なんなんでしょうねえ。
posted by けつまん at 15:48| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。