2007年03月31日

明日、明後日

明日は日本の即興演奏界の重鎮、サブさんこと豊住芳三郎のセッションに参加します。予定されていたSunny Murrayは来日中止になりました。それは残念だが、サブさんと久々に演奏できるので(前回もキャンディ。トリスタン=ホンジンガーのライブ)楽しみです。

4月1日(日)
稲毛Candy開店記念日特別ライブ 豊住芳三郎SESSION
豊住芳三郎 drums
飯塚知A.sax 松本健一T.sax
スタート7:00(開場6:30)  3500円(1dk付)
会場:@稲毛 CANDY 千葉市稲毛区稲毛東3-10-12 phone 043-246-7726


それと明後日は1年ぶりのセッション。今回はギターの林君も参加します。ここでも天狗シリーズが???
古澤さんと外山さんの薫陶をうけつつピットイン昼の部のスタッフとしても定着した期待の星竹川正彦。大物を従えた自分のリーダーバンドでもライブやっている、戸次和歌子。シラフだといいヤツ高橋、木村。とにかく、異様な顔合わせ。久々の共演楽しみ。

4月2日(月)
浅草混沌楽団
松本健一sax 木村昌哉fl,sax 小林泰賢sax 戸次和歌子tp 高橋保行tb 竹川正彦ds 服部将典bass  林隆史guitar
@入谷なってるハウス 台東区松が谷4-1-8  
TEL 03-3847-2113 20:00〜
posted by けつまん at 16:33| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イクサを作ると書いて作戦と読む

28日、SXQsaxquintetでの江古田フライングティーポットでのライブ。全部新曲で臨んだのでなかなか緊張感あり。東京中低域でもそうだけど、全員サックスなんで吹いている時だけしか音がない。

ん?この文章ヘン?

まあ、言いたいこと分かって下さい。
だから、何となく間をつなぐ人がいないんで、音が途切れて迷っている時の底知れない闇な感じは深いです。スリル満点。
特に、今回の新曲はどれもフレキシブルに場面が展開する曲ばかりなので、演奏そのものよりも音楽として成り立たせるイメージ力が問われる。
はっきり言って自分も、やってる最中はときどきなんだこりゃ状態になってましたが、録音を聴いたら納得しました。録音しててもらって良かった〜。
多分、指揮をするのに忙しく、音に遊ぶ心が枯れてたんだと思います。
というわけで、さらに曲に手を入れて、きたる国立上陸作戦に備えます。
--
4月27日(金)SXQ saxquintet LIVE at NO TRUNKS
SXQ sax quintet:
松本健一ss 立花秀輝as 藤原大輔ts 吉田隆一bs 木村昌哉ss&ts
@国立NO TRUNKS 国立市中1-10-5・5F 042-576-6268
--

それにしても、自由に自発的に行う即興演奏と、楽譜などで指示して行動を強いるための「作曲」行為というのは、根本からして折り合わないものなんだろうか?
などと、今回の一連の作業の中で考えました。

まあ、バッハの曲を演奏する場合、バッハは私に何かやらせようとしているわけではない。その曲を演奏したいと望むから弾く。
それは、指示通りに演奏したい、と思わせる力が曲に内在しているということなんでしょうか。

「曲」と「演奏」のあいだのややこしい問題。
このへんの事情はもっと深く考察している人が多くいると思われますが。
posted by けつまん at 16:32| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

急遽参加

下記セッションに急遽乱入です。
--
3/29(木)
関内 ZAIM204(http://za-im.jp/php/modules/news/
open 18:00 stert 18:30
door charge:?1,000
<Liberty-Comm on ZAIM で Festa>
ライブ&セッション
林隆史(g)
伊藤虹(舞踏)
+
井谷享志(perc)
--

5月に予定している新プロジェクトのメンバー2人と、俺にとって一番スンナリ理解できる舞踏家(?)虹さん。
たまたま予定が空いて参加できることになりました。

桜は満開。
天気は快晴。
やれうれしや。

このところの閉塞感を春の訪れとともに払拭したいと焦る中年男in横浜。

よろしくです。

で、翌30日はなってるハウスで「新・即興の日」
31日は北陽一郎と「即興芸術研究会」
4月1日は稲毛キャンディでサブさんと共演。
2日はなってるハウスで「浅草混沌楽団」

というわけで、5日連続でなんか楽しみな企画が続いてます。
ほとんど超私的春祭り状態における、昨今の閉塞感を春の訪れとともに払拭したいと焦る中年男in横浜〜浅草〜根津〜稲毛〜浅草。

よろしくです。
posted by けつまん at 08:46| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

忙中テープづくり

本日のSXQライブを目前にして、昨日から作曲大詰めで、清書をひとまず終え、さらに復習。推敲っていいますか、即興予報といいますか、なりゆきを予想してみる。
リハと本番もまた違うんですよね〜。特に沈黙の意味合いみたいなのが違ってくる、と最近思ったりして。

しかし、これほんとに曲…?

とかなんとか、気持ちが揺らぐ。まあ、いつものことです。
いつもよりは普通っぽいかな。
いろいろな人の影響がもろに出ていたりして恥ずかしい。ボクって何。

などとひとり相撲のようなことをゴタゴタやっている時にメンバーからメールで、ラジカセを持ちこんでくれるということ。
前回のTPAMではラジカセが活躍したもんなあ。
しかし、今回はいろいろ荷物もあるので自分でラジカセを持込むのは断念しており、ましてや新曲も多く、演奏だけで精一杯か、と思っていたのですが、この一報を聞いてムラムラとしてしまった。
というわけで、テープづくりに熱中してしまい、イントロダクション用の短いのと休憩時間用の20分ぐらいの番組??ができてしまいました。
2回も聞き直してニヤニヤしたりして…。阿呆か!
posted by けつまん at 15:12| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日ライブです

3月28日(水)
SXQ saxquitet LIVE at cafe FLYING TEAPOT

SXQ sax quintet:
松本健一ss 立花秀輝as 藤原大輔ts 吉田隆一bs 木村昌哉ss&ts

会場:江古田フライングティーポット 練馬区栄町27-7-B1 03-5999-7971
http://www3.zero.ad.jp/flyingteapot/bbs
開場/開演:7時半/8時 料金:2000円+order
posted by けつまん at 02:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

”in your head”本日iTunes Store上でリリースされました

iTunesお持ちの方は

http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?id=219095978&s=143462

でご覧ください。試聴もできると思います。

SXQのライブの方は来週の水曜日3/28に江古田フライングティーポットにて。
いまだ3/5のTPAMにおける2カ国語ホラ話集団即興の余韻も醒めやらぬ今日この頃ですが、今回はどうなることか。
posted by けつまん at 00:51| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

河合拓始セッション終了、バトル???

3/15は河合拓始と永塚博之と3人で即興演奏。
河合君と私のduoだと、平均率vs非平均率というかなんというか、楽器管の温度差のようなものが強調される印象があった。もちろんこの緊張感は悪くない。
同じピアノでもあまり平均率に聞こえない(ワケはないのだが、フシギ)人もいる。興味深い。
まあ、好んで使う音程とか密度とかが原因なんだろうか。それとも河合君の硬質で透明なタッチがそういう効果を生むのか?
で、その間に永塚がはいると何か広がりのあるアンサンブルになりました。包容力というヤツか。

で、明後日3月18日(日)。
横浜エアジンにて「第一回・学生インプロジャズバトル in 横濱」
にいきます。
「特別審査員:プロミュージシャン(松本健一(sax)板倉克行(p)他)/ライブハウス関係者/等 」
ということで、「バトル」終了後はジャムセッションとなり、私も参加して一緒に音を出す、という予定になってます。

まあ、「バトル」とか「審査」とか「インプロジャズ」…、ちょっと違和感はありますが、気になる方はエアジンのHPにアップされている世話人代表/西口磯春氏の文章を読んでみてください。
http://www.airegin.jp/
posted by けつまん at 23:37| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

東京中低域ライブ情報

東京中低域
『Back from the UK tour』

2007年5月17日(木)
@下北沢440(four forty)
440(four forty) 5th Anniversary
開場18時30分/開演19時30分
前売3000円/当日3500円(D別)
問合=440(four forty)_ Tel:03-3422-9440[16:00〜]
http://www.club251.co.jp/440/
東京都世田谷区代沢5-29-15SYビル1F ◆「下北沢駅」南口、ファミリーマート隣

2007年5月18日(金)
@CLUB QUATTRO_名古屋
開場18時30分/開演19時30分
前売3500円/当日4000円(D別)
問合=クラブクアトロ_Tel:052-264-8211
発売場所
・チケットぴあ=0570-02-9999/Pコード:254-171
・ローソンチケット=0570-084-004/Lコード:48267
・e+ http://eplus.jp
発売日=2007年3月17日(土)
http://www.club-quattro.com/
愛知県名古屋市中区栄3-29-1 名古屋パルコ東館8F ◆名古屋市営地下鉄名城線「矢場町駅」下車すぐ


2007年5月26日(土)
CLUB METRO_京都
開場18時00分/開演19時00分
前売3000円/当日3500円(D別)
問合=クラブメトロ_Tel:075-752-4765
・チケットぴあ=0570-02-9999/0570-02-9966/Pコード: 256-292
・ローソンチケット=0570-06-3005/Lコード:54267
http://www.metro.ne.jp/
京都市左京区川端丸太町下ル京阪丸太町駅2番出口 恵比須ビルBF
◆京阪電車でお越しの方は、丸太町駅2番出口階段を上がりきるまでにありま す。 地上からお越しの方は、川端丸太町交差点東南の京阪電車入口からお入り下さ い。
posted by けつまん at 17:35| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラム、バーボン、ラム,…

というわけで、荻窪VelvetSunでジェイソン東京ラストライブ、やってきました。
USAなんぞに返してしまうの惜しいなあ…。
またご一緒したいです。
私事ですが、今、ラムが効いてきています。アタマいたい!
ボ!
posted by けつまん at 01:12| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

週末のご予定は?

sobobCD001.jpg

3月10日(土)
「豚骨粗鬆症とソボブキ」

[素朴でブキッチョな博多ロック「豚骨粗鬆症」とジョイントライブ!!
博多あらくえ節やにごうり姉妹も飛び出すのか!? ]

出演
豚骨粗鬆症
Mr.豚骨(vo) りお太(eg) 
かぎっぺ(eb) ミサチン(dr)

西尾賢 ソボブキ
西尾賢(p/三味線など) 伊藤啓太(contrabass) 
藤ノ木みか(vo/perc) 松本健一(sax)

7:00open 7:30start
料金 ¥2800(1ドリンク付)
会場:公園通りクラシックス  渋谷区宇田川町19-5 山手教会B1F   03-3464-2701(Hall) 03-3423-6343(Office)



flyer070311.jpg

3月11日(日)
「Jason Mears 東京ラストセッション」

出演:Jason Mears sax,cl 外山明drums
伊藤啓太bass Kelly Churko guitar 松本健一sax

会場:Velvet Sun 東京都杉並区荻窪3-47-21Sunrize Bldg. 1F
03-3392-7556, vs-info@myfoods.jp http://myfoods.jp/velvetsun/
19:30〜




ひらめき
posted by けつまん at 21:23| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

訂正

本日3/8のなってるハウスにおけるMAXですが、私のカン違いで
永塚博之bass出演、となっていましたが、間違いでした。
訂正してお詫びします。
posted by けつまん at 16:14| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

3/13 渋谷時代vol.30 OKIDOKI +田村夏樹tp

okidoki.jpg
Don't walk on the Cat side/Okidoki
多田葉子(as.ss.cl.pianica)
関島岳郎(tu.recorder.pianica.tomomin)
臼井康浩(g)
Bakamo Records 2100円
2005年1月7日名古屋『得三』での録音。全10曲41分6秒

もう来週に迫っておりますが、ひさびさのOKIDOKIのライブ。
私は企画者として参加しますが、この一昨年のCDはなかなかの名盤だと思います。
2005年の屈指の即興演奏アルバムだと思います。
まあ、それから丸2年が経過しまして、その間に、もちろん多田さん、関島さんの多彩な活動はもちろん、特にギターの臼井君の躍進ぶりは凄いですね。エリオット・シャープとの共演、藤井オーケストラ名古屋バージョンの東京ツアー、渋さ知らズへの参加、自主レーベルの運営、海外公演、その間を縫うように名古屋TOKUZOのPAスタッフとして名古屋のシーンを下支えしているという、まったく縦横無尽という感じです。主体的で飄々としたスタンスがいいですね。
と、ほめ殺したところで、詳細です。

----

渋谷時代vol.30 OKIDOKI +田村夏樹
3月13日(火)
出演: OKIDOKI(多田葉子 sax,cl,etc 関島岳郎tuba,recorder,electronics,etc  臼井康浩 guitar)
ゲスト:田村夏樹 tp
19:30開場 / 20:00開演  
料金 前売・予約 2500円 / 当日2800円(1drink付)
会場:公園通りクラシックス  渋谷区宇田川町19-5 山手教会B1F   03-3464-2701(Hall) 03-3423-6343(Office) ご予約はメール takuhatsu@ybb.ne.jp またはクラシックス03-3464-2701(17時以降)までお願いします。
----

今回は国際的に活躍する異能のトランぺッター、田村夏樹をゲストにお迎えします。
まったく何が起こるのか予断を許さない展開になると思います。

同日、昼は新宿ピットインで私のトリオ、「BR&P」をやりますが、こっちは臼井君がゲスト出演してくれます。
詳細です。

-----
3月13日(火)
Black,Red & Purple trio

出演:松本健一sax、河崎純bass、池澤龍作drums
ゲスト:臼井康浩guitar
新宿ピットイン昼の部 03-3354-2024 1300円 開演14:30
posted by けつまん at 01:32| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

SXQ@TPAM2007 頑張りました…。

丸ビルホールで行われた、TPAM2007(東京芸術見本市)
「2007年、ジャズの新しい展開」
ディレクター:副島輝人
演奏してきました。

このところのホラ話マイブーム、名古屋で加速したもので、メンバーはちょっとついてこれないんじゃないか、という大きな危惧、それと、国際的イベントで外国のバイヤーも多く観に来るということで、日本語のホラ話の限界、という問題もあり、実は頭を抱えてました。先月からずーっと考えあぐねていました。
で、ようやく、昨日のJasonMearsとのリハ、彼はSXQに似たシステム、アコースティックでシンプルで自由なスタイル、を考えていて親近感を持ったのですが(3/11VelvetSun必見です)それに勇気づけられつつも、今回は賭けに出ました。
それが決定したのは昨日の昼に犬の散歩している時でした。
散歩はいいですね。
で、どんな賭けかと言うと、全編即興演奏する、という賭けです。というと何を今さら…と思われるかもしれませんが、SXQ ではこれまで全編即興というのはやっていません。
それに書いたホラ話を加えるという、もうひとつの賭け。
国際化対策として、翻訳サイトで翻訳した訳文に多少手を加えたものをMacにしゃべらせ、それをカセットに録り、会場に持込んだラジカセで朗読と同時に再生しました。

会場の響きが少々デッドで、生管楽器の演奏には不向きであったことや、こんな試みをいきなりこの場でやることに対するメンバーの戸惑いなど、非常に無謀だったのですが、結果はまずまずだったんじゃないか、と思います。わかりませんが。
この種のこころみは客観的に評価するのは難しいですね…。
posted by けつまん at 01:53| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

CD "in your head" SXQsaxquintet 完成!

CD "in your head" SXQsaxquintet
完成いたしました。LS001.a.jpg
詳細はHPをご覧ください。

http://www.geocities.jp/takuhatsu/
posted by けつまん at 01:23| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。